ホーム » メンバー » 進藤英雄のWebページ

進藤英雄のWebページ

国立国際医療研究センター(NCGM) 脂質シグナリングプロジェクト(清水研究室)の進藤英雄です。生体膜リン脂質生合成の最終ステップを担うリゾリン脂質アシル転移酵素をターゲット分子として研究しています。現在、NCGMで楽しく進めています。生体膜リン脂質だけでなく、炎症生メディエーターである血小板活性化因子(PAF)や呼吸に必須な肺サーファクタント脂質の生合成酵素もこのファミリーに含まれます。

生化学、医学、生命科学的な視点をメインに、物理学、工学、化学的な視点を意識して、生体膜を観ていきたいと思います。

国立国際医療研究センター 脂質シグナリングプロジェクト 副プロジェクト長
東京大学大学院医学系研究科 脂質医科学連携講座 准教授

Editorial Board, The Journal of Biological Chemistry 2017.7-

研究内容

業績集(論文・研究費・賞)

略歴

・お問い合わせ
〒162-8655 東京都新宿区戸山1-21-1
国立国際医療研究センター
脂質シグナリングプロジェクト
研究所3階
     進藤 英雄 PhD
TEL 03-3202-7181(代表)2810、5108
FAX 03-3202-7364
e-mail   hshindou-tky[at]umin.net
            hshindou[at]ri.ncgm.go.jp